【レビュー】初心者でも安心。ag「TWS03R」

イヤホン

2020年最後の買い物として、”あの”final監修のagから発売している「TWS03R」を買ってみたのでレビューします。

まとめると

  1. かわいくも高級感のあるデザイン
  2. final由来のフラットで品の良い音質
  3. 高コスパで完全ワイヤレス初心者にオススメ

 

ag「TWS03R」とは?

 「TWS03R」は、フラットな音質、広い音場に定評のある国内オーディオメーカーfinal監修のブランド「ag」から発売から発売された、エントリーモデルの完全ワイヤレスイヤホンです。

デザイン、音質、価格のバランスの良い、まさにエントリーモデルとして最高のイヤホンです。

 

デザイン

・色

BLACK,BLUE,GREEN,RED,CREAM,MOMOの6色。

私は高級感のある色に惹かれ、CREEMを購入しました。

・外見

コンパクトで丸みを帯びた、ふわっと優しくかわいい外見。

イヤホン本体も豆粒みたいでさらにかわいいですね。

サラサラとしたマットな感触の”粉雪塗装”を施した高級感のあるデザイン。この粉雪塗装があることで、指紋が目立たず清潔感が保たれます。

かわいいイヤホンって、まだまだ無いので貴重な存在ですね。

音質

5千円台の完全ワイヤレスイヤホンの中ではトップを争うレベルの音質の良さです。

音質は高音・中音・低音、どれも不自然に強調されていないフラットな音です。

ほんの少しだけ低音が目立つ気もしますが、綺麗に出ており曲を選びません。

エントリーモデルとは思えない音質の良さに、初めて試聴した際にびっくりしたものです。

ただ、あくまで5千円台で、という注釈がつきますので、より高音質を求めていくらでも払える!という人には向きません。

完全ワイヤレスイヤホンに始めて興味を持ったけど、イヤホンに1万円も…といった方には、刺さると思います。

 

着け心地

耳の小さい方でも無理なく付けられるように、と本体は小さめで軽いです。

final監修ということもあり、付属のイヤーピースにも音質を良くしつつ、取れにくい、さらに耳垢汚れがつきにくい、と、随所にこだわりが見られます。

軽いイヤホンは長時間作業しながら着けていても蒸れないし疲れないのも良いですね。

 

バッテリー・充電について

・バッテリー

単体では5時間の連続再生が可能で、付属の充電ケースを使えば最大17時間の再生が可能です。

「外出時に聞いて、用事をこなしている間はケースで充電、帰りにまた使用する」ような使い方だったら1日本体の充電が切れることはないと思います。

・充電

1.5時間程度でケース込みでフル充電されます。

若干残念ポイントとしては充電端子がタイプAのUSBであるということでしょうか。タイプCだと便利で良かったのですが・・・

 

 

価格

およそ市場価格は5,980円(税込)となっていて、完全ワイヤレスイヤホンの低価格化を感じます。

2、3年前は1万円以上する完全ワイヤレスイヤホンでこれくらいの音質だったのに・・・

 

うっかり亡くした時も安心

ショック!

完全ワイヤレスイヤホンで一番怖いのは紛失だと思います。

満員電車とかで片耳だけポロッと落ちてしまったり・・・

agのイヤホンは他の機種も基本的に片耳のみ購入することができます。

TWS03Rなら、agサポートページにて片耳2,690円で販売していますので、丸ごと買い換える必要はありません。

SUPPORT | ag
SUPPORT | TWSイヤホン等を取り扱う『ag(エージー)』のオフィシャルサイトです。製品情報、サポート情報などを掲載しています。

(↑参考にagサポートページのリンクを置いておきますね)

こういったサービスがある製品は、最悪の事態を避けることができて安心ですね。

まとめ

改めて、オススメポイントです。

  1.  かわいくも高級感のあるデザイン
  2.  final由来のフラットで品の良い音質
  3.  高コスパで完全ワイヤレス初心者にオススメ

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました